12/14 コトチカ京都でCOFFEE FESTA 2019イベントを開催!

ブルーマウンテンNo.1 OGAWA PLOT試飲販売!!
コトチカ京都でXmas COFFEE FESTAを開催

小川珈琲株式会社(本社:京都市右京区、代表取締役社長:小川 秀明)は、12月14日(土)コトチカ京都で、「ジャマイカ帰りのサンタクロース」をテーマに「OGAWA COFFEE Presents コトチカ京都 協賛イベント Xmas COFFEE FESTA 2019」を開催いたします。
本イベントでは、「ブルーマウンテンNo.1 OGAWA PLOT」の試飲と販売を行います。また、ジャマイカOGAWA PLOTのVR体験ではコーヒー農園にいるような体験をすることができます。その他に、自然の脅威や、厳格な審査にクリアし、高価で流通するブルーマウンテンが「勝ち豆」と呼ばれていることにちなんで、2020年の決意表明ができる絵馬も設置いたします。そして、会場ではお子様向けにジャマイカ帰りのサンタクロースからのささやかなプレゼントを先着でご用意しています。

12/14 コトチカ京都でCOFFEE FESTA 2019イベントを開催!

■イベント概要

イベント名 OGAWA COFFEE Presents コトチカ京都 協賛イベント
Xmas COFFEE FESTA 2019~ジャマイカ帰りのサンタクロース~
場所 コトチカ広場 in Kotochika京都
日時 2019年12月14日(土)13:00~17:30
参加 参加費無料、予約不要

■バランスのとれた味わいの特定銘柄「ブルーマウンテン」

日本でも有名なコーヒーの特定銘柄「ブルーマウンテン」。ブルーマウンテン山脈の中でも、標高800~1,200mのエリアで生産されたアラビカコーヒーにのみ与えられる名称です。
豊かな日照と濃い霧や雨がもたらす気候、昼夜の大きな温度差は高品質なコーヒー豆を育むために適した環境です。しかしその一方、険しい急斜面での栽培や収穫は機械化が困難で、すべて手作業で行われるため、収穫量が限られ、希少性の高いコーヒーとなっています。また、バランスの良い上品な味わいは特に日本人に好まれ、その生産量の9割は日本へ輸出されています。

■川珈琲専用区画「ブルーマウンテンOGAWA PLOT」

近年の大型ハリケーンの被害や病害虫による不作により、ブルーマウンテンコーヒーの収穫量は最盛期の半分以下にまで落ち込みました。そこで農園の立て直しや管理のために投資し、体制を整えたゴールドカップ社が持つ農園の中から良質な区画を絞り込み、小川珈琲占有区画として2017年にブランド化し、「OGAWA PLOT」と名付けました。


ブルーマウンテン山脈
青みがかった輝きを与える霧にちなみ
ブルーマウンテンと呼ばれている。

OGAWA PLOT前に設置している看板

■会社概要

会社名: 小川珈琲株式会社
本社所在地: 〒615-0802 京都市右京区西京極北庄境町75番地
代表: 代表取締役 小川秀明
事業内容: コーヒーの製造および紅茶、コーヒー器具、輸入食品喫茶材料の卸、販売
URL: https://www.oc-ogawa.co.jp/

■本リリースに関するお問い合わせ

小川珈琲株式会社 企画開発課
担当 三輪・宮武
TEL 075-313-7333 FAX 075-321-5609 E-mail info@oc-ogawa.co.jp